福井県産石臼挽きそば粉

【金華(きんか)】特上そば粉

香り高く、バランスのとれた色合いと食感

そば粉の特徴

【金華(きんか)】特上そば粉

中粒から極大粒の玄そばのみを使用。皮付きの実と皮をむいた実を半々に合わせて挽き、やや細かめに仕上げています。挽きぐるみの持つ力強さと、抜き実挽きのしなやかさを兼ね備えた、香り高くバランスのとれた越前そば粉です。【越前】と【水仙】の中間の粉。初心者の方にも比較的打ちやすいそば粉です。

そばの味わい

蕎麦にすると、中間色でコシがあります。冷たい蕎麦にも温かい蕎麦にも適します。

【金華】福井県産玄蕎麦100% 特上そば粉

  • 石臼の回転数:17回転/1分間
  • 仕上げ篩:60メッシュ(70目)、細かめ
  • 加水率(打つ環境によって異なります):二八そば(42~48%)、十割そば(48~53%)
  • こんな方におすすめ:福井県産そばを初めて体験される方に
ご購入はこちら
業務用・試作粉をご希望の方はこちら

【水仙(すいせん)】抜き実挽きそば粉

ツルッと、喉越しを楽しむなら

そば粉の特徴

【水仙(すいせん)】抜き実挽きそば粉

皮をむいた実をじっくりとキメ細かく挽きあげています。

福井県産玄そばは小粒で実が詰まっているので完全な脱皮が難しく、1割程度皮付きの蕎麦の実が含まれてしまいます。ですがそれによって蕎麦らしいホシが少し浮かんだ、上品で白っぽい蕎麦に仕上がります。全日本素人そば打ち名人大会名人戦使用。

そばの味わい

新そばの頃に期間限定で販売される【早刈りそば】で挽くと、淡い緑色が浮かぶ蕎麦に仕上がります。なめらかでツルツルとした喉越しを楽しめます。

【水仙】福井県産玄蕎麦100% 抜き実挽きそば粉

  • 石臼の回転数:16回転/1分間
  • そば粉の仕上げ:70メッシュ(80目)、ごく細かめ
  • 加水率(打つ環境によって異なります):二八そば(42~46%)、十割そば(45~50%)
  • こんな方におすすめ:粒子が細かいので打ちやすく、初心者から上級者までおすすめ。「せいろ(ざる)そば」にも最適。
ご購入はこちら
業務用・試作粉をご希望の方はこちら

【越前(えちぜん)】丸挽きそば粉

色黒く、香り・甘み・粘りが豊か

そば粉の特徴

【越前(えちぜん)】丸挽きそば粉

そばの実(玄そば)を皮付きのまま石臼で挽きあげる全層粉(全粒粉)です。甘皮(実と皮の間にある薄皮)も一緒に挽き込み、やや粗めに仕上げています。

そばの味わい

太めでコシの強い田舎そばを噛んで食べる「越前おろしそば」はこのタイプ。太打ちにすると弾力があり、細打ちにすれば少し固めの歯切れの良いそばになります。

【越前】福井県産玄蕎麦100% 丸挽き(挽きぐるみ)そば粉

  • 石臼の回転数:18回転/1分間
  • 仕上げ篩:50メッシュ(60目)、弱粗め
  • 加水率:二八そば(42~48%)、十割そば(48~53%)
  • こんな方におすすめ:福井県産そばの、濃厚な旨みを堪能したい方に
ご購入はこちら
業務用・試作粉をご希望の方はこちら

【奥越(おくえつ)】粗挽きそば粉

色黒くホシが浮くそばに

そば粉の特徴

【奥越(おくえつ)】粗挽きそば粉

皮付きの実を粗く挽いて仕上げた、全層粉(全粒粉)です。【越前】と同様、甘皮(実と皮の間にある薄皮)も一緒に挽き込んでいます。そば打ちの中・上級者向けです。

そばの味わい

仕上がりの蕎麦は、色黒く、香り・甘み・粘りが豊か。うっすら透明感のある麺にプツプツとホシが浮かぶ田舎そばに仕上がります。ややボソボソとしていながらも、モチモチ感があり、噛むほどに深い味わいを感じます。

【奥越】福井県産玄蕎麦100% 粗挽き越前そば粉

  • 石臼の回転数:20回転/1分間
  • そば粉の仕上げ:40メッシュ(50目)、粗め
  • 加水率:二八そば(42~48%)、十割そば(48~53%)
  • こんな方におすすめ:ブツブツとホシが浮かぶ田舎そばがお好みの方におすすめ。中級・上級者向け
ご購入はこちら
業務用・試作粉をご希望の方はこちら

【吉峰(きっぽう)】抜き粗挽きそば粉

透明感にあふれ、プリプリしたそばに

そば粉の特徴

【吉峰(きっぽう)】抜き粗挽きそば粉

皮をむいた実を6段階に選別した中から、2割ほどしか取れない極大粒の抜き実を使用しています。歩留りを50%以下の粗挽きにすることにより、サラサラした粉になります。

「全緬協主催・素人そば打ち四段位認定会」に使用されたそば粉と同じ製粉方法です。

そばの味わい

上品な香りと甘みがあり、粗挽きなのにツルッとした喉越しとプリッとした弾力のあるそばに仕上がります。【早刈りそば】で挽くと、うっすらと緑色のホシが浮かび、見た目にも楽しめる越前そば粉です。

【吉峰】福井県産玄蕎麦100% 抜粗挽きそば粉

  • 石臼の回転数:16回転/1分間
  • そば粉の仕上げ:30メッシュ(40目)、粗め
  • 加水率:十割(55~58%) 二八そば(48~55%)
  • こんな方におすすめ:そば粉の状態を見ながら加水を加減できる、ある程度のそば打ち経験が必要。上級・熟練者向け。
ご購入はこちら
業務用・試作粉をご希望の方はこちら

【一乗(いちじょう)】そばがき用そば粉

ふんわり、もっちり、懐かしい食感

そば粉の特徴

【一乗(いちじょう)】そばがき用そば粉

中粒の皮をむいた実を使用。手挽きの粉に近づけるためにすべて手ぶるいで仕上げます。熱を加えるとでんぷん質が溶け出して、モチっとした食感が生まれます。

そばの味わい

モチモチして舌触りのよい、素朴なそばがきが楽しめるように製粉したそば粉です。練り上げるほどに透明感とツヤが出ます。そば打ちは上級者向けです。

そばがきは蕎麦と違い、手間をかけずにそばの有効成分を逃がすことなくすべて摂取できます。高血圧の方に好評です。

【一乗】福井県産玄蕎麦100% そばがき 越前そば粉

  • 石臼の回転数:20回転/1分間
  • 仕上げ篩:30メッシュ(40目)、粗め
  • 加水率:
  • そばがきの場合 そば粉:水=1:2
  • 蕎麦を打つ場合 二八そば(45~48%)、十割そば(50~55%)
  • こんな方におすすめ:玄そばの栄養素を逃がすことなく摂取できるので、生活習慣病の方に好評です(栄養素 タンパク質・ビタミンB群・コリン・ルチンを含むため)
ご購入はこちら
業務用・試作粉をご希望の方はこちら